読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

「幸せになる明晰夢の見方」

 

こんばんは。たんぽぽです

今回タイトルにしました
「幸せになる明晰夢の見方」(イースト・プレス
という本を読んでいます。

作者はアメリカ人で、原題は「A Filed Guide to Lucid Dreaming」です
直訳すると”明晰夢への案内書”といった感じでしょうか

「幸せになる」の部分は昨今のスピリチュアムブームにのっかろうとしているっぽい
と、amazonの書評に書いている人がいらっしゃって、なるほど。と思いました

実際、内容は案内書といった感じです

 ~~

まあ、タイトルはともかく読んでみると、なかなか良い感じの本です

明晰夢というのは夢を見ている時に、「これは夢だ」と自覚できることを言います
夢の中でこの状態を維持できると、空を飛んだり、好きな家具や、家や
果ては都市から惑星まで創造することができたりします

また、夢の案内人(ガイド)に会って現実世界におけるアドバイスをもらえたり
亡くなった大切な人に会って、心を癒したり
自分の潜在意識に眠る悪夢と対決して、自己を統合させることもできます

需要があるかもしれませんので書いておきますが
素敵な相手とセックスをすることもできます


私自身、明晰夢の体験は過去2回くらいなので
上に書いた全てをやったわけではありませんが
Web上にも体験談はいくらでもありますし、決してでたらめではないと思います

 ~~

明晰夢は以前から興味自体はあったので、調べたことはあったりします
Webで「明晰夢」を検索するといろいろ体験談が出てくるのですが
個人的な体験談が多く、”明晰夢の見方”に関しては
信頼できるものとそうでないものが混じっている感じです

この本に関しては、様々な角度からのアプローチで
比較的中立的な視点で書かれていると感じます
具体的なトレーニング法も沢山載っており、おすすめできる内容です
値段も2000円とまあまあ安いですし


明晰夢について、トレーニングを始めて実は今日で6日目となっています
経過など、面白いことがありましたらまた記事にしたいと思います


ここまでお読みいただきありがとうございました

 

 

幸せになる明晰夢の見方

幸せになる明晰夢の見方