読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

頭の中をすっきりさせたい

こんばんは。たんぽぽです

 

昨日の記事で、自分がこれまでにブログ上で出したアイデアを振り返ってみたのですが、その時に思ったことが、これではただの羅列だなぁということでした。ひとつひとつのアイデアは良いのですが、たくさんあってどれから手を付けて良いか分からなくなるし、こんなにたくさんのことをするのか、と途方にくれてしまいます。なんと言うか、自分のエネルギーが発散していって、そもそもの目的がなんだったのか分からない感じになってしまったのです。


その時に思い出したのが”SOURCE(ソース)”というプログラムでした。このプログラムは、アメリカのマイク・マクマナス氏によるもので。私たちが日々の生活の中であまり意識していない、生来の好奇心や興味、生きる意欲(この本の中では”ワクワク”と呼ばれています。よくある言い回しですね)に焦点を当て、それを実行することによって人生を活性化させる、というものです。


書籍がVOICEから出ていますが、なかなか読みやすく、おすすめの一冊です。著者が『この本が紹介する考え方は、一般の社会通念とはまったく異なる革命的なものです』と言うだけのことはあって、一般的な自己啓発本とは真逆の考え方が提示される部分もあります。


特筆すべきは「ソースの車輪」と呼ばれる車輪状の表です。これは自分がワクワクすることを「自分」「家族」「友人・同僚」「学び」「社会貢献」「社交」「レジャー」「体の健康」「心の健康」「財政」という10の区分に分けて、これをバランス良く行う。というものです。ちょうどソースの体験について紹介しているはてなブログがあったのでトラックバックさせて頂きます。

 

d.hatena.ne.jp

 


本来、この「ソースの車輪」はひとつひとつのワクワクをバランス良く実行していくためのものなのですが、これに昨日出したアイデアを当てはめていくことで、ひとつひとつのアイデア・行動が何のためのものなのかを見失わずにすみ、活動エネルギーの無駄も防げるのではないかと思った次第です。

それと、私自身はよく知らないのですが「マインドマップ」というやつでも同じようなことができるのでないかと思います。

 

またアイデアだけで終わると元の木阿弥なので、この「アイデアの整理」は今日中に。アイデアの具体的な行動への落とし込みは明日中に行います

 

ここまでお読み頂きありがとうございました