読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

焦らない

こんばんは。たんぽぽです


スタンフォードの自分を変える教室 4日目


今日もスタンフォードの自分を変える教室に関する話になります。この本には意志力を強化するためのエクササイズがいろいろと載っているのですが、ひとつ注意点のようなものがあります。


それは1つの章からは1つの戦略のみ実行するということです。本文では、Introduction(序章)に書いてあることですが、”戦略を実践する際には適度なペースで行うようにしてください。(中略)あせらずに時間をかけて実践的なエクササイズに挑戦し、結果をふり返ってください。各省につき1つの方法を選ぶようにし、いっぺんにたくさんの方法を試すのはやめておきましょう。”とありました。


これがその理由です。という記述はありませんでしたが”あせらずに時間をかけて”とありますので
・ちょっと試して、効果が出ないからといって諦めて次の戦略に行くのを防ぐ
・また、複数の戦略を同時実行すると、どれが効果があったのか分からなくなる
といった理由が想定されます。


苦しい状態からは早く、というか今すぐにでも抜け出したいと思うのが心の働きです。しかし、あまりに焦りすぎてしまうと、行動の変化が結果として現れてくる前に、あきらめて違うことを始めてしまうという場合があります。この本の場合には”1週間”という期間が明示されているので、その点においても実践的な良書と言えるかもしれません。


悪癖を生み出す欲望にコントロールされるのはNGですが、良い結果を求める意志の暴走にも注意が必要なのかな。と思います。


ここまでお読み頂きありがとうございました