読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

積ん読

こんばんは。たんぽぽです


今日は帰宅が遅かったので遅めです


ブログ記事にはしていませんでしたが、本の処分はじわじわと継続しております。ネットで依頼した古本回収業者が土曜日に来るのですが、箱詰めが進捗2割くらいなので、明日相当がんばらないといけません(笑)


さて、「積ん読」。いわゆる買った本を読まないで、そのまま積んでおくという行為に関しては、賛否両論があるようです。私は小学生の頃から図書館が好きな人間でして、本という存在そのものに愛着を覚えています。なので、初めて「積ん読」という言葉を聞いたときも、これを好意的に受け取り、良さげな本はパッと買っていました。


私は服とか、時計とか、カバンであるとか。そういった物にはとんと興味がなのですが、本に関しては衝動買いをしてしまうようです。そのせいで、買ったは良いが読んでいない本が結構積んであります。そして、その類の本はこの先も読まないであろうと思います。


買った時は、そのうち読もうと思っているのですが、よっぽど意図的に時間を確保しないとそんな時間はありませんし、本を買うペースを落とさないと貯まる一方なんですね。ゆえに、私の場合、積ん読は空間の無駄遣いになっています。


ただし、積ん読で読書ライフをうまく回している方もいるかもしれないので、積ん読=悪というつもりはないです。個人個人で本との付き合いかたも違うのかなぁ、と思います。


ここまでお読み頂きありがとうございました