読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

人は変わる

こんばんは。たんぽぽです


本日は、明日の宅配業者さんに備え、不要な本を段ボールに詰め込む作業をしておりました。まだ終わっていないのですが(笑)。数えていないので分かりませんが、まとめた本は100~150冊の間くらいでしょうか。思ったよりも時間がかかる作業で、朝から始めて良かったと思っています。


捨てている本は、古い物だと高校生時代に買ったものなので、15年以上前、新しいものだと2、3年前です。買った時は感心しながら読んだ本も多いのですが、年月が経つうちに、自分の興味の変化、あるいは知見の成長によって不要と感じるようになった本もあり、人は変わるものなのだなぁ、とひしひしと感じます。


そのように考えると、本を初めとした持ち物は捨てることができますが(捨てられないこともありますが 笑)、思考や行動のくせはなかなか捨てることができないものです。本来であれば、自分の環境や成長に応じて、フレキシブルに変わっていくべきことだと思うのですが。


今回は、本を整理しながら部屋の隅で埃をかぶってものを見つけ、「これここにあったのか!」と驚くこともありました。自分が気づいていなくても、ちゃんと「在って」「場所をとっている」という意味で、本も思考癖も似ているかもしれません。


となると、やはり自分の癖、パターンに気づくことが第一なのかな~。と今日は考えていました。


ここまでお読み頂きありがとうございました