読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

思ったよりもエネルギーがある

こんばんは。たんぽぽです
自己改善計画 ジョギング編 第3週


今日の午前中は雨でしたが、午後からは晴れてきたので”体力強化のチャレンジ”でジョギングに行きました。コースは先週と同じ土手道の1.5kmです。


先週と同様、土手の上を走っている間は歩かない、という目標を立てて、走り始めたのですが走り始めはしんどかったです。もう少し体を暖めてから走り出したほうが良いのかもしれません。


さて、今日のジョギングでちょっと面白い体験をしました。500mくらい走ったあたりで、体がしんどくなってきたのですが、そこで先日拝見したstoicmanさんの「マインドフルネス」の記事を思い出したのです。

stoicman.hatenablog.com


「そういえば、ジョギングの時は体が苦しいばかりで、その『感覚』に支配されているなぁ。あんまりマインドフルネスじゃないや』と、思った次の瞬間、体にがんばってもらう、というアイディアが閃きました。自分の筋肉にエネルギーが走り、ダイナミックに動く様をイメージすると、体のきつさは半分以下(当社比)になり、先週とは比べものにならないほど楽に走り切ることができました。


一種のイメージング効果で、通常は隠されている余力が発揮することができたのでしょうか。多分、人間は無意識的に自分の力を抑え込んでいる部分があるんだろうなぁ、と感じた一件でした。


私のように、「疲れたらそれ以上頑張れない」とすぐに考える怠け者万歳な方は「実はもうちょっとやれるよね?」と体や心に聞いてみたり、お願いしてみると、意外な力が発揮されるかもしれません。


ここまでお読み頂きありがとうございました