読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

17日の魔法 ~フロー、あるいはゾーン体験~

こんばんは。たんぽぽです。

台風7号

今朝方は台風が通り過ぎていき、久しぶりに風雨が吹き荒れていました。台風が近くを通るのは今年2回目です。東方地方としてはなかなか珍しいですね。その影響で、大きく育って実をたくさんつけていたトマトの苗木が倒れてしまいました。


さて、我が家は結構古い家でして、風呂場が家とは別に建っています(田舎の家に行ったことがある方は、そういうつくりを見たことがあるかもしれません)。そのため、風雨が吹き荒れている時に風呂場に行こうとすると、びしょ濡れになってしまいます。


午前中まで風雨が残っていたのですが、その間に少し雨が上がった時間がありました。その時間を利用して、風呂掃除をしてしまおうと思ったのですが、気象庁のHPから見られる降雨レーダーを確認すると、またすぐに降ってきそうです。

集中と充実感

でも、風呂掃除は午前中に終わらせてしまいたかったので、『急いで』風呂掃除をすることにしました。とはいえ、手を抜くのも何なので、ひとつひとつの行動をきっちりと、的確に行うことに努めていたところ、奇妙な感覚に気が付きました。


スポンジで風呂の内壁を洗う作業が、妙にうまくいっている気がするのです。ひとつひとつの作業がしっかりとこなせていて、ものすごく集中できているというか、すごく良い仕事をしている、充実している感じ。感覚が継続していた時間はおそらく1、2分だったと思います。


その時、以前も似たようなことがあったのを思い出しました。

tanpopo8787.hatenablog.com


春に、雨が降る前に買い物を済ませようと自転車を飛ばした時の感覚に良く似ています。奇しくも丁度4か月前、4/17に同じような記録をつけていますね。

フロー体験?

この時はコメントで「ゾーンに入っている感覚ですかね。」とご指摘頂いて、はじめて「これがゾーンなのかな?」と思ったのですが、2回目なので、どうも再現性のあるものらしい、ということを肌で感じることができました。(フロー体験=ゾーン体験。ピークエクスペリエンスとも)

参考:フロー (心理学) - Wikipedia


前回との共通点は雨が降る前に作業を終了させようとして、「急いでいた」こと。急いでいたがために、普段以上の集中力が発揮されたのでしょうか。加えて、昨日読んでいた心理関係の本でチラッとフロー体験について触れており、それに興味を覚えたことも無意識に影響があったのかもしれません。


感覚的には瞑想がうまくいっている時や、アイデアがバンバン出てくる時なんかに似ていますね。午後から買い物に行った時に、状態の再現を試みたところ、数秒だけですがその感覚があったので、どうも自分の意志でコントロールできる性質もあるようです。


非常に興味深いので、別途探究してみようと思います。


ここまでお読み頂きありがとうございました



ちなみに、読んでいた本はこちらです

勝手にモチベーション

勝手にモチベーション