読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

筋トレをしようかと思う

こんばんは。たんぽぽです

てすとすてろん

先日、ネットで色々見て回っている(つまるところネットサーフィンですが)ときに、テストステロンについて軽く調べる機会がありました。ひらがなで書くとなんだか気が抜けますね・・・


テストステロン - Wikipedia


テストステロン(testosterone)は、アンドロゲンに属するステロイドホルモンで、男性ホルモンの一種。と、wikipediaには書いてあるのですが、それを見て「はて?」と思いまして。私が小さい頃にアトピーによる肌荒れがあって、今でも体力が低下すると湿疹ができてしまうことがあります。その皮膚炎につける薬のことを「ステロイド剤」と言うんですね。


関係があるのかしら、と思ってあちこち調べてみると、このステロイドホルモンには「炎症を抑える効果」があるらしいのです。

運動すると男性ホルモンが出るらしい

これには思い至るところがありまして。私は高校くらいまでは平均以下の体力しかなく、部活もずっと文化部だったのですが、大学に入った時にちょっと気合いを入れて運動部に入っていたことがありました。メンタルの落ち込みから、2年半くらいで止めてしまったのですが、それでも、腹筋がちょっと割れて、腕が1回り太くなるくらいの筋肉はついたんですね。


その時期に急激に皮膚炎が良くなっていった記憶があります。当時の私は「体力がついたから皮膚炎が良くなったんだな」くらいに思っていました。その認識は別に間違ってはいないのでしょうが、より正確には筋肉がついたこと(運動力が増えたこと?)によって、男性ホルモンの分泌が多くなり、結果炎症が抑えられて皮膚炎が良くなったのかかもしれません。

習慣化を目指そう

皮膚炎の改善の他にも、体力をつければ、日々の生活に活力が出たり、ちょっとの運動で疲れたりすることがなくなって良いんじゃないかな、ということで、実験的に筋トレを習慣化してみようかと思います。


筋トレに関しては完全に素人なので、色々調べつつ、10月15日までには毎日の筋トレを習慣することとします(自己宣言)。目標通りいったらロイホでステーキでも食べよう。


ここまでお読み頂きありがとうございました