読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

オナ禁日記 228日目 溜まってるのかな?

こんばんは。たんぽぽです


オナ禁日記 228日目です。現状記録など

1ヶ月半

ポルノを意図的に見ないようにしてから1か月半です。視覚からのイメージという刺激がないと、それとセットになっているオナニーにも意識が向かなくなるので、「オナニー」をしない生活、というのがようやく当たり前になってきた感じがあります。


話がそれますが、Web上であっても、セックス、オナニーと言った言葉を使うのはまだ気が引けますね。こういう思い込みも外していきたいものです。

エロは見たい

以前よりは弱くなりましたが、ポルノというかエロを見たいという衝動は残っています。日常の中でポルノを見るという「習慣」はほぼ解消されたといって良いと思いますが、疲労時や強いストレスを受けた時などには、かすかに以前の感覚が出てくることがありますね。

性欲について考える

tanpopo8787.hatenablog.com


前回のオナ禁記事でも書きましたが、性欲について考えることがしばしばあります。これは、「溜まっている」状態なのかもしれません。


性欲を食欲と同列に考えた場合、エロに触れない、射精もしないというのはある意味においてアンバランスな状態なのかもしれません。射精されなかった精液はそのまま分解吸収されるらしいので、別に健康に害はないはずですが、その辺は精神状態も含めて個人差があるのかも。


私の場合、大学生~社会人にかけて、少なくとも7年程度は(インターネットを通じて)毎日ポルノに触れる環境にありましたので、ポルノ中毒と言って良いと言って思います。(別にポルノに触れないとイライラするとか、禁断症状が出たりはしないので、医師が判断する場合は中毒にはならないかもしれませんが)。


毎日、時間と体力、精神力を浪費していたことを考えれば、オナ禁、エロ禁を始めたのは間違いなく正解だったと確信してします。が、別に修道士を目指しているわけではないので、健康なセックスを楽しむためにも性欲を悪と考えがちな思考はなんとかしたいものですね~


ここまでお読み頂きありがとうございました。