読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

JALカードご入会の案内がきました

こんばんは。たんぽぽです

綺麗な郵便物

本日、私宛の郵便物にこんなものがありました。

f:id:tanpopo2016:20161212192929j:plain

JALカード入会のご案内』。JALのクレジットカードの入会案内ですね。写真はアメリカのモニュメントバレーでしょうか。赤い奇岩と青い空のグラデーションが美しいです。よくある封筒よりも一回り大きい3:2の封筒の封筒で、興味を惹かれて思わず開けてしまいました。普段はこういうのはあまり見ないのですが。


f:id:tanpopo2016:20161212193205j:plain

中身はこんな感じ。全14ページの小冊子と、担当者のメッセージカードだけが入っています。


f:id:tanpopo2016:20161212193022j:plain

小冊子の中身はフルカラーで、それぞれのページに世界の美しい写真が載っています。この写真はドイツ・ケルンの街並みのようですね。有名なケルン大聖堂が写っているのでケルンと分かりましたが、大聖堂の周囲がこんな風になっていると全く知りませんでした。

洗練されたマーケティング

なぜ、今日のブログ記事はこのことにしたかというと、私がこの案内にいたく感心したからでして
・手にとった人に、最初の瞬間にインパクトを与える色刷りの封筒
・冊子とメッセージカードだけというコンパクトな構成
が、非常に優れていると思います。こういうプロフェッショナルな仕事は大好きです


特に、煩雑な紙媒体の「申込み書類」が入っていないのが良いです。カードの申込みはJALの会員ページからするようになっているので、おそらくWeb経由でJALを利用する顧客に対してのみ、この案内を送っているのでしょう。全体に非常に洗練されていると感心しました。


ちなみに、これだけ褒めちぎっておいてなんですが、私は年3回くらいしか飛行機を利用しないので、今回はカードは申し込まないつもりです(笑)。しかし、今回の件で私はJALに対してとても良い印象を持ちましたので、投資効果としては十分でしょう。


こういったマーケティング的な要素は、個人としての立場に立って見ても、いろいろと活用できるかもしれませんね。


ここまでお読み頂きありがとうございました。