読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

先送りをやめる ~「行動する」習慣~

こんばんは。たんぽぽです

雑用の多い日

本日は臨時の要件がいろいろとあり、自分の仕事に集中しずらい日でありました。「自分の仕事」という表現も少し語弊があるとこですが、家の用事、雑務などですね。以前はこういう状況にイライラすることもあったような気がします。その時は本当に「これは自分の仕事じゃないのに!」と思っていたのかもしれません。


雑用というのは多かれ少なかれ発生するものですので、自然とこなさざると得なくなってくるものだと思いますが。これが人生にとってマイナスに働くのは好ましくありません。作業の効率化によって雑用を減らす。というのもテでしょうし、必要な作業として、淡々とこなしていくというスタイル、というかマインドをつくるのも大事なのかな、と最近は思ったりします。雑用を楽しむようにするのが一番良いのかも。

行動習慣

雑用もそうですが、そういった「作業」に対する姿勢が変化してきたためか。ここ1ヶ月くらいは物事を先送りしなくなってきた感じがします。いろいろなチャレンジに手を出したことによって、「行動すること」それ自体に抵抗がなくなったこと。いわば「動くくせ」ができてきたことも大きいかもしれません。行動する習慣ですね。


物事には、すぐに終わることから計画性を要することまで大小ありますので、何も考えんととにかく動けば良いというものでもありませんが、思考のループに落ち込んで動けなくなってしまう、以前の私に足りなかったものは「行動する」ということだったのかな。と思うとこです。


ただ、当時も自分に足りないものは行動力だ。ということは分かっていたんですよね。頭では(笑)。行動力というのもいわば習慣なので、行動してみないと行動力はつかないとこがあり、そこがハードルになりやすいのかもしれません。


そのハードルを飛ぶためには、どんな風にするのが良いのかとか、考えてみると面白そうです。


ここまでお読み頂きありがとうございました。