読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

すぐにできること 時間がかかること

こんばんは。たんぽぽです

わからんことが結構多い

今日は比較的時間が取れたので、起業の準備をいろいろとやっていました。新しいことを始めるというのは楽しい物で、時間があっという間に飛んで行きます。ゲームをやったり、ネットをしていてもあっという間ですが、充実感が違いますね。創造的な作業だからでしょうか?


しかし、いろいろとやっていると自分が知らないことが本当に沢山あります。いわゆる職人としての心理学的技術はいろいろと実践で学んできましたが、お金・税金関係はほとんど何も知りませんね。これから勉強していかねばならないとこです。

「今」できない

近頃良く思うのは、自分はできないことがたくさんあるな。ということです。以前は自分の価値が下がる(実際には自分の価値が下がったように”感じる”のですが)ことが恐ろしくて、自分が何かを”できない”ということを認められなかったように思います。このあたりは完璧主義者にありがちかもしれませんね。


ただ、最近はその恐れのようなものが外れて、もっと客観的になってきたというか。「無能」と言う言葉も中立的に聞こえるようになってきましたね。「有能」とは何かができることで、「無能」とは何かができないこと。それ以上でも以下でもないのでしょう。本来は。まあ、無能という言葉が侮蔑の意味で使われることが多いのもまた動かしがたい事実ではありますが。


話を戻すと、自分ができること。できないことがはっきりと見えるようになってきました。できることはすぐにやればいいし、できないことは勉強してできるようになるか、人に頼めば良いです。加えて、人間一度にできることはひとつだけなので、「すぐにできること」と「時間がかかること」を分けて、計画的に、焦らず行動するように心がけています。「今できない」ことと、「できない」ことは違う。という風に考えてもいいかもしれませんね。


ここまでお読み頂きありがとうございました。