読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

セキュリティソフトを入れ替えたり

こんばんは。たんぽぽです

PCが重い原因を探る

PCを新しくしてから、いろいろと使い勝手の悪さに困ることがありますが、基本的にPCが重いです。windows10重くていやだわー、とか勝手に思っていたり、IEが動いているときに重いので、IEの設定を色々いじくりまわしたりしていたのですが。本日やっと原因が分かりました。セキュリティソフトのウイルスバスタークラウドです。


PCとの相性が悪いのか(新PCはDELLのInspiron15 5000Seriesです)、単純にノートPCだとスペックが足りないのか分かりませんが、ウイルス監視プログラムが常にCPUを100%近く使用していました。おかげで頻繁にフリーズするし、これではどっちがウイルスか分かりません。


あれこれ試した後、ウイルスバスターをアンインストールして、ノートンセキュリティ(30日無料体験版)に変えたところ、劇的に動作が改善しました。


f:id:tanpopo2016:20170506220312p:plain

常識的な動作負荷のノートン先生(体験版)。ウイルスバスタークラウドはこれが70%とか80%とかになってました。何かのバグなんでしょうかね。


ウイルスバスターは3年パッケージで、後1年以上契約期間が残っており、できればウイルスバスターを使い続けたかったのですが、ネットで色々調べても解決方法が存在しないようです。少々お金がもったいないですが、都合3000円くらいを惜しんで超重いPCを使うのもつまらないですからね。CPUへの負荷も無駄に大きいですし。

違和感に気づく

しかし、ウイルスバスターが重さの原因だったことにもう少し早く気が付けなかったかなー、と思うとこです。


何度かタスクマネージャーを開いて「Trend Micro Anti-Malware Solution Platform」(ウイルスバスターの常駐プログラムのようです)とかいうプロセスがCPUを馬鹿食いしているのは目にしていたと思うのですが、そこで調べるという発想に至りませんでした。


ある意味において、PCが重いのを「おかしいな」ではなく、重いなら重いで「しかたないな」と放置してしまっていたといえるでしょう。こういった違和感には敏感に気が付いて、対処をしていく、といった意識を身につけたいものです。


ここまでお読み頂き、ありがとうございました。


 ~~


なんでもおなやみそうだんコーナー受付中です

詳細はこちらの記事を参照くださいね

tanpopo8787.hatenablog.com