読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

仕事を創ってお金を稼ごう! その2

こんばんは。たんぽぽです


昨日の続きになります

最初の突破口

「5つの行動計画」に関して、私の記事を注意深くお読みの方は気づいておられたかもしれませんが、「宝地図」というワークを実践しています。「宝地図」あるいは「夢マップ」とも呼ばれるこのテクニックは、目標を文字で書いて壁に貼る、という技術の強化版で、欲しい物の写真(イメージ)をまとめて貼っておく、というものです。


人間の無意識は”何度も繰り返しインプットされるもの”に焦点を合わせます。加えて、文字情報よりもイメージ(画像情報)をダイレクトに受け取るため、この手法は極めて強力な目標達成法となります。

無意識の力を再確認する

正直に告白しますと、この手の”いかにも”な目標達成術は(理論は理解できるのですが)、好きになれない部分がありました。しかし、6月半ばに夢マップを作成してから2、3週間たったあたりから、開業に向かって意識が急速に向き始め、忘れていたお役立ち情報を思い出したり、いままで避けていたビジネス向けの記事を読むようになってきました。


5月の葛藤は一体なんだったのかというくらい、開業に向けての意欲が沸いてきており、無意識の力の巨大さを改めて確認することになりました。


f:id:tanpopo2016:20160715193645p:plain


ちなみに、こちらが私の夢マップ(宝地図)です。私は実家暮らし、かつ家人に見られたくないのでパワーポイントで作成してPCでこっそり見ていますが、本当は大きな紙に写真をペタペタ貼って、いつも眼につくところに貼っておくのが一番良いです。


製作してみて初めて分かったのですが、「真ん中に自分の笑顔の写真を貼ってある」のがポイントのようです。このことにより「自分の喜びの感情」と「周囲のイメージ」が結びつけられ、脳が「この映像にあるものが自分の喜びに関係あるのだな」と判断するのだと思います。見ていると、今の自分もじんわりと笑顔になってきます。


参考にした本はこちら。ちょっと突っ込みどころもありますが、なかなか興味深いことが書いてあります。


[新版]幸せな宝地図であなたの夢がかなう

[新版]幸せな宝地図であなたの夢がかなう


タイトルの割に本文にお金の話が全然出てきませんね(笑)
もう1点だけ、書いておきたいことがあるので、続きます。


ここまでお読み頂きありがとうございました