読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

初売りへ

こんばんは。たんぽぽです

初売りへ

本日は少しだけ早起きをしまして、近所のスーパーの初売りに行ってまいりました。カリン・ブルーメのお菓子の詰め合わせ福袋が1000円とお安かったので、それがお目当てです。


私は基本的に混雑も、並ぶのも好きではないので、初売りとかには行かないたちでした。人でごったがえす店内にいると大変疲れますし、ラーメン屋の前に並ぶくらいならコンビニで何か買って食べたほうがいい、とかそういう考えをもっていたのですね。


しかし、今回はどういうわけか初売りに行く気になりました。しかも、少し早起きして。結局、目覚ましをかけた時間からは28分遅く起きましたが、開店には十分間に合い、目当ての福袋を買うことができました。


f:id:tanpopo2016:20170101185606j:plain

おまけの戦利品。先着100名様へのプレゼント。にわとりの鈴(焼き物)です。かわいいですね

なんでもやってみる

思えば、私が元日に初売りに行ったのは幼稚園か小学校の時以来かもしれません。そう考えると感慨深いものがあります。実際に行ってみると、小さな町のスーパーなのでそこまでごった返すこともなく。外で並ぶ間も晴れていたのでそこまで寒くありませんでした(吹雪いていなくて本当に良かった・・・)


どこでそういう考えを身に着けたのかおぼろげですが、初売りとかに興味を示さなかったのもある意味食わずぎらいだったかもしれませんね。


個人的には、眠気という最も強大な敵に打ち勝って出かけられたのが大きかったです。意志を持って、『行動』すると、いろいろ見えるものがあります。些細なことですが、なかなか良いスタートを切れて気分がいい元日でした。


ここまでお読み頂きありがとうございました。