読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

オナ禁日記 206日目 なんでオナ禁するのか 2017

こんばんは。たんぽぽです

おっぱいすきです

昨日、久しぶりにオナ禁について考えて、なんでオナ禁してるんだろうか、ということも思いました。しばらく日がたつといろいろ忘れてしまいますね。ちなみに、以前も書いたことがありますが、私がオナ禁を始めたのは時間の有効活用のためで、それ以上の強い動機付けはなかったと思います。


突然ですが、私はおっぱい好きです。女性の裸も好きです(引き締まった男性の裸も好きです、と続けようと思いましたが、そっちは別に好きじゃないかも)。まあ、若い男性の9割5分と同じく相応に性欲があって、助平ということです。


そんで、ポルノを見ると興奮します。射精は強い快感を覚えます。つまりオナニーは気持ち良い。快感ということです。まあ、だからこそ中毒になりやすいわけですが。


快感っていうのはいいことのはずです。少なくとも不快なことよりは良いはず。(Mな人を除く)。じゃあ、なんでオナ禁をするかというと、ほかにやりたいことがあるからです。

メリットとデメリットの比較

オナニーの困った点の1つは時間を使います。中毒になっていれば、頻度が高くなりますので、着実に時間を持っていかれます。


困った点の2つは体力を非常に消耗します。一度射精してしまうと気力・体力をごっそりもっていかれて、やる気が失われてしまいます。中毒になっていれば、日々の生きるエネルギーのベースラインが低いままということになります。


ほかにもいくつかの困った点がありますが、オナニーによって得られる快感というメリットとよりも、時間と体力のロストというデメリットのほうが大きいため、現在の私はオナニーはしないほうがいいかなと思っています。いわゆる個人的見解ですね。