読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

【告知】そうだんコーナー始めます【です】

こんばんは。たんぽぽです


ブログで過去に書いたかどうかあんまり覚えていませんが、数年来私はセラピストととして独立したいと考え、いろいろなメソッドを学んできました。主に自信のなさとか、考え過ぎから先送りにしてきましたが、この度本格的に活動を再開しようと思います。


その一環として、ブログでの相談コーナーてきなものをやろうかと思います。セラピストというか、しんりアドバイザー的な立場でのブログは別途つくろうかと考えていますが、こちらのブログでも予行演習的にそうだんコーナーをやります。


・人生相談
・心の悩み
・人間関係


その他もろもろ、人には聞きづらい。あるいは聞く人がいないことについて、ちょっと聞いてみたいという方、お申込みください。もちろんオナ禁関係もOKです。どういうジャンルが得意かは過去のブログ記事をみていただけると雰囲気が感じ取れるかと思います。


ご相談内容は日々のブログの記事にコメントしていただいても構いませんし、状況を少し詳しく相談したい、という方は下記のメールアドレスまでお申し込みください。


頂いたご相談には、基本的に先着順に答えさせて頂きます。当然ご相談者様のお名前は匿名にしますが、コーナーの性質上、質問内容をブログに掲載することになりますので、あらかじめご了承ください。


メールでのお申し込みはこちら
leafgreen2015あっとyahoo.co.jp (「あっと」を@に変えてくださいね)


とりあえず、30人分を受け付ける予定です。興味を持たれた方はどうぞ~

オナ禁日記 206日目 なんでオナ禁するのか 2017

こんばんは。たんぽぽです

おっぱいすきです

昨日、久しぶりにオナ禁について考えて、なんでオナ禁してるんだろうか、ということも思いました。しばらく日がたつといろいろ忘れてしまいますね。ちなみに、以前も書いたことがありますが、私がオナ禁を始めたのは時間の有効活用のためで、それ以上の強い動機付けはなかったと思います。


突然ですが、私はおっぱい好きです。女性の裸も好きです(引き締まった男性の裸も好きです、と続けようと思いましたが、そっちは別に好きじゃないかも)。まあ、若い男性の9割5分と同じく相応に性欲があって、助平ということです。


そんで、ポルノを見ると興奮します。射精は強い快感を覚えます。つまりオナニーは気持ち良い。快感ということです。まあ、だからこそ中毒になりやすいわけですが。


快感っていうのはいいことのはずです。少なくとも不快なことよりは良いはず。(Mな人を除く)。じゃあ、なんでオナ禁をするかというと、ほかにやりたいことがあるからです。

メリットとデメリットの比較

オナニーの困った点の1つは時間を使います。中毒になっていれば、頻度が高くなりますので、着実に時間を持っていかれます。


困った点の2つは体力を非常に消耗します。一度射精してしまうと気力・体力をごっそりもっていかれて、やる気が失われてしまいます。中毒になっていれば、日々の生きるエネルギーのベースラインが低いままということになります。


ほかにもいくつかの困った点がありますが、オナニーによって得られる快感というメリットとよりも、時間と体力のロストというデメリットのほうが大きいため、現在の私はオナニーはしないほうがいいかなと思っています。いわゆる個人的見解ですね。

オナ禁日記 205日目 雑感

こんばんは。たんぽぽです


書こうと思うことはいろいろとありますが、とりあえずオナ禁のことについて書いておきます。ブログを更新していない間も、特にオナニーをしてしまうこともなく、日数だけでいうと200日を超えています。それでも昨年の最長記録が225日なので、長いのか短いのかよく分かりませんね。


何度か書いたかもしれませんが、オナニー習慣が抜けてしまうと、そもそもオナニーをしようという態勢にならないようで、やや無気力気味な日々の中でも行為に走ることはありませんでした。


ちなみに、エロ禁はしておらず、2次3次を問わず、日に15分~30分とかポルノを見る時はしばしばありました。ただ、以前に比べるとポルノを見てもそれにのめりこめないですね。興奮しないわけではないのですが、そこに集中できないというか。飽きてきたのかもしれません。


それは、ゲームとかも同じで、あんなに楽しませてもらった艦これも最近はあまり面白く感じず、惰性でやってる感じで。そろそろ引退どきかなー、というところ。すごいのめりこんでたので、若干寂しくはあります。Youtubeとかニコ動は相変わらず面白いので、そっちに引き込まれすぎないようにしたいです。


とりあえず、オナニー習慣が抜けると、そもそもオナニーをするという発想自体がなくなるようです。

お久しぶりです

こんばんは。ご無沙汰しております


年末から色々あって(というほど色々あったのかな?)、ブログの更新をしておりませんでした。久方ぶりに記事を書く気力が出てきましたので、気持ちが萎えないうちにさらっと書いておきます。


あまり詳細に原因分析をしたわけではありませんが。昨年末からとあるゲームに嵌り、主にネットでその試合が立つのが夜~深夜帯ということもあって、夜更かしが習慣化してしまいました。ゲーム自体は2月上旬にハード的な問題(PCと回線が処理速度に追いつかない)で辞めたのですが、その後仕事に打ち込む気力を失ってしまい、漫然と日々を過ごしておりました。ほぼほぼニートですね。(ニート批判をしているわけではないです。注意)


そんな現実逃避な無気力生活は楽しくないので、悶々としていたのですが、先日、数年前から信頼を置いている方の個人セッションを受けさせていただき、本日、半年ぶりくらいに師匠と会って話を聞いてもらって元気が出たのでこんな記事を書いています。


ただの日記であんま面白みがないかもしれませんが、お許しを。あと、アクセスを見ると私が更新していない間も見に来てくださっている方がいたようです。ありがとうございます。


ブログを書くと元気が出る部分もあるようなので、またぼちぼち書いていこうと思います。以前に比べるともっと気ままで、フランクな記事が多めになるかもしれません。

隣の空き地に家が建つらしい

こんばんは。たんぽぽです


私の家の隣は長いこと空き地でして。おそらく田んぼを埋め立てて造成してからずっと放っておかれて、少なくとも30年くらいはずっと空き地だったと思われます。それが、昨年くらいから測量が入っていて、昨日から重機が入って工事のようなことを始めました。土地が売れて、何か建物が建つのでしょう。


隣の空き地は、幼稚園の時に自生しているフキノトウを取りにいったり、イナゴを捕まえたり、まだ水が綺麗な頃は脇の用水路でホタルを見たりと(今はザリガニもいるか怪しい)、何かと思い出があります。


最近でも、雑草を眺める私の趣味に役だってくれていたので、空き地でなくなってしまうのは残念です。うちの土地じゃないので仕方ないとこではありますが。


テレビは壊れるし、土地は売れて家が建つし、人は齢を取って死ぬ。物事は常に変化していくものだな、と感じるところ。その変化に抵抗せず、淡々とそれを観じながら生きていけるといいなー、と思う今日この頃です。


せっかくなので、昨年の春に撮った隣の空き地の植物たちの写真など載せておきます。


f:id:tanpopo2016:20170106190102j:plain

ムスカリとツクシ


f:id:tanpopo2016:20170106190118j:plain

ヒメオドリコソウオオイヌノフグリ


f:id:tanpopo2016:20170106190132j:plain

なぜか一株生えているスズランスイセン


例え家が建ったとしても、雑草は隙間にワサワサ生えてくるでしょうけどね(笑)


ここまでお読み頂きありがとうございました。

【食事中】汚いという思い込み【閲覧注意】

こんばんは。たんぽぽです


排泄物の話が出てきますのでお食事中の方はお気をつけください


スペースを空けるために元旦に撮った虹の写真を載せてみたり
内容とあまり関係ないのでやや内容詐欺っぽいですね(笑)


f:id:tanpopo2016:20170105190727j:plain




ウン○対応

昨年、一昨年あたりから祖父のお世話を母と二人でしているのですが、その中で当然下のお世話も含まれてきます。つまるところウ○チですね。


お風呂場でしてしまった時などは排水管が詰まったりするので、長い棒でつついたり、ケルヒャー洗浄機で押し流したり(多分、水圧が強いので実際には排水管のつまりを吹き飛ばしていると思われる)、洗い場を掃除したりしてました。


最初のうちはうわぁ・・・と思っていたのですが、人間慣れるもので、なんどもやっているとどうとも思わなくなっていきます。

「不衛生」と「汚い(と感じること)」は違う

そんな経緯があってのことなのですが、今日、祖父が下痢をして足を汚してしまい。その足を母が雑巾で拭いていて、私がバケツを運んだりとかしていまして。便で汚れた祖父の足を拭く母を見て、そうか、直接拭くこともできるのだな。と、母を改めて尊敬しました。


と、同時に「○ンチは汚いという認識」を自分が持っていたことに気がつきまして。もちろん、便は栄養が豊富で放っておくと菌がどんどん繁殖しますし(だから堆肥になるわけですね)、良いとは言えない匂いもするので不衛生ではあります。しかし、それに対してウワァ・・・という嫌悪感を覚えるのは単なる条件反射であるな、と。別にウン○を好きになる必要はないのですが、別に毛嫌いする必要もないなー、とそんな感覚を覚えました。



臭い物に蓋、という言葉がありますが。それは意識の中でも行われているのだなあ。としみじみ思うところです。無条件に見ないようにしているもの、嫌っているものというのは、案外そういう思い込みなのかもしれないな。とそんなことを考える一日でした。


ここまでお読み頂きありがとうございました。

オナ禁日記 95日目 心の余裕

こんばんは。たんぽぽです


オナ禁日記95日目です。
現状の確認等


たまに思い出した時に書いておかないと、記録にならないのでオナ禁日記です。前回の記事でエロ禁が崩れてから、年末くらいまでほぼ毎日ポルノを10分~30分くらい見ていましたが、年が明けたあたりでようやくその習慣が抜けてきた感じです。


オナ禁は習慣化していて殆ど危なげがないのですが、疲労時など、ふと「何もやる気がおきない時」に、その空虚感を埋めるために刺激を求めてエロを、というパターンがまだ残っているようですね。


おそらく、今年の後半くらいからは、ポルノを見てもあまり没入できないし、空虚な気分になることが多いです。おそらく、性的興奮を求めるよりも、ただ鬱屈した気分をごまかすために見ているためでしょうね。それでも、繰り返すあたり、習慣というのは強力です。


習慣を変えるメソッドはいろいろありますが、考えてみるとあまりちゃんとオナ禁には応用していないですね。おそらく、無意識的にオナニーで得られる快楽に対して執着があり、根本的解決を拒んでいるところがあるのでしょう。このあたりも余裕がでたらボチボチ探ってみると面白いかもしれません。


年末あたりから精神的に余裕が出てきたためか(忙しい時に瞬間的に「ウワアア」ってなることはありますが 笑)、オナ禁・エロ禁にもほぼ葛藤なく臨むことができています。自分で自分をコントロールするという意味で、オナ禁も心の余裕をもって続けていきたいですね。


ここまでお読み頂きありがとうございました。