たんぽぽの自己啓発的日常

日常であったこと、感じたことについて、人生のヒントになりそうなことを綴っていくブログです

休日の冒険 放浪編1

こんばんは。たんぽぽです


先ほど帰宅。今日も色々ありました。まあ、色々あるだろう、とう心構えで行動しているから色々あるのだとは思います


〇冒険開始
毎週木曜日は自分の中で休日設定をしておりまして。ほぼ家で作業をしている私が気分転換のため、約1年前に始めた習慣です。


たまーに違うことをすることもありますが、基本的にはネットカフェに籠もって漫画を読んだりゲームをしたりします。やだ・・・、何この人不健康・・・。一応断っておくと、普段は肉はあまり食べずヘルシーなものばかり食べてますし、毎日そこそこの距離を歩いていますよ。筋肉あんまりないけどね


さて、昨日激烈な意識変動があったため、その勢いに乗じて今日はいつもとは違うことをしてみることにしました。冒険というやつです。具体的には、いつも降りる駅からさらに4つくらい隣の駅に行ってその周辺でうろうろしてみます。なんかそういう直観があったのです。


〇花が好きな人(なのかな)
具体的には、昨日トイレに行こうと席を立った際に、”○○駅、白いなにか”というキーワードが浮かんだので、なんか「白い〇〇」みたいな名前の喫茶店でもあって、かわいい女の子でもいるのかしら、というご都合主義的な妄想をして行ったのですが(ヤバい、文章に起こすと痛すぎる。いたたまれない・・・)


想像以上になんもない駅でした。駅の周辺が住宅地でお店がないのです。平日木曜のお昼とかほぼ誰もいない感じですね。天気が良くて気持ちが良くはあるのですが。


以前だったらここでがっかりモードに入るところなのですが、今日の私は何かを探すモードに入っているので、めげずにうろうろしていると、駅前の広場に植えてあるコブシが満開になってその写真を撮っている女性がいました。30くらいかな??それがすっごい良い笑顔でちょっとビックリしましたね。自分もあんな顔してるのかな


私は野草雑草はそこそこ詳しいのですが、花木は全然なので、その人がいなければ咲いている花には気を留めなかったかもしれません。


〇その後の顛末

f:id:tanpopo2016:20180426210424j:plain

青空に映えるコブシ


その後私はその女性に話しかけ、といったことはなく。女性は路線バスでどこかへ行き。私は微妙な気持ちでコブシの写真を撮っていました。ワーキレイダナー


うまく言葉にまとめることができませんが。

・見も知らぬ女性(まあ、男性でもそうなのですが)に対して、親近感を覚えることがあった
・一瞬声をかけてみようかと思った


という、以前の自分ではあまり考えない感覚を得ましたね。特に劇的な展開はなくて申し訳ありませんが、えてして現実はこういうほんのちょっぴりの変化の積み重ねなのでしょう。あ、これってもしかしてナンパなのか・・・?(してないけど)


ここまでお読み頂きありがとうございました。


昨日「次回書きます」って言ったやつは明日書きたいです。でも明日は明日でなんかありそうです


自分用まとめ:
・何かしようと思うと、何か起こりやすくなる
・おんなのひとはこわくない かもしれない

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

無意識に本を読まされる

こんばんは。たんぽぽです


※ほんのちょっぴり毒舌があります


今日も雨でしたね。降りが弱い時間もあったので、その時間に買い物に行ったりしました。

 

f:id:tanpopo2016:20180425195740j:plain

雨に濡れたヒメフウロ。先に撮ったときより成長して、花もたくさん咲いてますね


最近は雨が降っていても買い物や散歩に出かけるようにしています。傘をさして歩くのも気持ち良いです。


〇すっきりした目覚め
さて、昨日は勇気を出していろんなことを書き散らかしました。感情に任せて書いた記事をお読みいただいた皆さん、☆をくださった皆さん、ありがとうございます。


あまりに読みづらいので投稿した後に2回ほど修正し、その後も「あーやっちまったぜ」的に葛藤して、それで寝るのが久しぶりにちょい遅くなってしまったりしたのですが。それにも関わらず、今朝はものすごく目覚めが良くて吃驚しました。ため込むのは良くないんだなあ・・・


〇オートマチック書籍購入
今日はなんというか、激動の一日でして。特に予定もないので、起業の計画を、と思っていたのですが、なんとなしにPCを操作しているうちに一冊の本をKindleで購入し、夕方までに一気に読み切ってしまいました。

 

f:id:tanpopo2016:20180425195805p:plain

これです。ジャンルとしてはいわゆる「ひきよせ」になりますね。実のところ、私は元々”ひきよせ”には苦手意識がありまして。この本に関しては、友人の中で結構入れ込んでいる方がいて「うわーひくわーそんなに”成功”したいのかよー」と若干引いていました。今日amazonでこの本を見かけた時も『あーこの本かー、買って読む本ではないなー』と口に出してまで言っていたのですが・・・


このわざとらしいまでに忌避する態度が実はポイントなんですよね。昨日の記事でブチまけた通り、私は自己啓発チックな精神性の高い(?)ものが好きですが、同時に肉体的、物質的なことも大好きです。しかし、後者についてはおそらく「カッコ悪い」的な理由でそれを押し込めていました。


つまり、「ひきよせ」も本当はすっごい興味があったのに、俗っぽくてカッコ悪い。という理由で見てみぬふりをしていたのだと思います。『あーこの本かー、買って読む本ではないなー』と言いながら気づくとKindleで購入して読んでいました。


おそらく、昨日のぶちまけによって無意識の抑圧がゆるまり、自分の欲求が実行に移されたのだと思います。ちなみに、私は紙媒体に慣れ親しんでいるので、Kindleオンリーでもなければ、電子媒体で本は買いません。なにこれ。無意識の力おそるべしですね。


〇一応本の内容も
本の内容は「ひきよせ」による作者の成功談、というかどん底からの復活劇ですが、私が読んでいて感じたのは、これ、ビジネスコーナーで売ってる自己啓発書と書いてあることは同じだなー、ということでした。


作者さんは2000万の借金を抱えた絶望の中で直観の声を聴き始め、それに従うことで人生を好転させていきますが、やっていることは考え方の前提条件。世界観、パラダイムの変更です。自分は不幸でうまくいかない。という考え方から、幸福でうまくいくという考え方への、自己の定義の変更ともいえるでしょう。


本のタイトルと、直感を受けとるシーンはなかなか刺激的ですが、この方は借金を返すのに、実に9年の歳月をかけています。その間、経営している店舗の仕入れのやり方の見直しをしたり、早朝ジョギングを取り入れたりと、ほとんどの時間は地道な努力に費やされていることが見て取れます。


極めつけは、パラダイム(考え方)の変更の方法で。言葉の使い方を変えて、感謝の言葉をひたすら唱える。という、つまり反復練習なんですよね。ある意味においては、ふつーにがんばって、ふつーに人生改善しました、という話でした。


〇台風の一日
自分の人生を変えると決心して早寝を続けているのが効いているのか、無意識の力か、本の内容と、自分が過去使ってきたパラダイムがゴリゴリと認識されていきまして。今日一日で自分の中に台風が通り過ぎて行ったような感覚です。


仕事は楽しいかね?』の中に”明日は今日と違う自分になる”というフレーズがあり、(P.39)そのことに気をつけてはいるのですが、ここまで激烈なことになるとは思いませんでした。


いくつか強烈なパラダイム転換が起こったのですが、その話だけでも長くなりそうなので、次回に回したいと思います。いくつかの変化からこのようなシナジーが起きているのもブログを書いていて、それを読んで頂いている(そして読まさせて頂いている)皆さんのおかげです。改めて、お礼申し上げます。


ここまでお読み頂きありがとうございました。


明日は外出の予定ですが、なんかブログを書かずにはいられなくなる予感がしますね・・・


自分用まとめ:
・自分が避けているものは、本当は自分が欲しがっているもののことが多い
・幸せになりたい、という言葉を隠していた
・無意識は正直

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

オール オブ 本音

こんばんは。たんぽぽです


※本日の記事には
・キャラ崩壊
中二病的成分
・単なるはきだし
・その他公序良俗にふさわしくない表現

が含まれる可能性があります。ご注意ください

 

f:id:tanpopo2016:20180424194244p:plain


ダメ押しで普段使わない艦これの画像もつけときます。普段の記事と違うぞー的な


今日は雨降り。気温も低めでしたが、昨日も寒かったのであまり気になりませんでした

 

f:id:tanpopo2016:20180424194418j:plain


チューリップは花が閉じていて寒そう。


〇『無職童貞30台の自己啓発』(仮題)
本日も日中はせこせこと起業に向けて意識づけをしたり、アイデア出しをしたり、いろいろしておりました。脳が慣れてきたのか、昨日一昨日に比べると抵抗が弱まってきて助かります。それでも岸壁をよじ登るような感覚ではあるのですが。行動を先延ばしにして鬱々としているよりははるかに幸福感がありますね。ハッピーデイズ


そんな中で出てきたアイデアのひとつが、「自分のように、色々うまくいかずひねくれてしまったネット世代向けのメッセージ的コンテンツ」でした。一人称は俺で、1対1で語り掛けるような(ある意味痛い、中二病的な?)雰囲気で、ネット面白いよね。現実クソだよね。それでも成功したいよな。したいよね?的な。


というのを妄想していたら、その「語り」が完全に止まらなくなりまして。ほぼ1時間くらい、半ばトリップ状態に陥ってしまい、「やべえ、俺は二重人格か」みたいに焦りました。瞑想して、夕食を食べたら落ち着いたのでこうしてブログを書いているわけですが。


〇無意識にキャラをつくる
どうしてこんなこと(別に悪いとは思っていませんが)になったのか考えたのですが、「抑圧」と「キャラづけ(仮面)」のせいなのですね。

 

tanpopo8787.hatenablog.com

こちら、2016年2月18日に書いた私の最初のはてなブログ記事です。”こっちのブログは思ったこととか、役に立ちそうなことは体裁を気にせず全部書こうと思っています”と書いてありますね。


当時は心理関係の一応プロ()としてのブログを別に書いていて。それっぽい記事を書くのに嫌気がさして、もっと自由に好き勝手にブログを書きたくてこのブログを作ったのですが、まだ内観の力が弱く、結果体裁を気にしまくりの自己啓発ブログになってしまいました。


問題は自己啓発記事に書いてあるのが嘘、という訳ではないところなんですよね
自己啓発でもって人間的に成長したい、と思っているのも
・散歩しながら野草の写真をとってホクホクしているのも
オナ禁で四苦八苦しているのも

・艦これおもしれーなーと思っているのも(結局復帰している。5周年おめでとう!
・SteamのAOCHDやってみたけどマルチで勝てねーわとかいうのも
自己啓発むずい。誰かと語り合いたい。というのも
・あのイラストレーターの絵マジエロい!とか思っているのも
・かわいい女の子とイチャイチャして(自主規制)したいと思っているのも

全部、本音ということですね


当時も起業にたどりつけない葛藤が強すぎて、自然、自己啓発ブログになってしまったのだとは思いますが。本来、このブログのタイトルは『たんぽぽのなんでも徒然日記』になるべきだったのでしょう。2年も経って気づくとは・・・!

 

つまり、そこに気づかなかったため、隠しに隠してきた(客観的には隠れていないのが笑いと哀れを誘いますが)自分のゲーム、ネット好きな部分の「語り」が暴走して止まらなくなったものと思われます。


〇別に隠すのが悪いわけではないのだが
多かれ少なかれ、人はキャラを演じるものですし(ペルソナというやつですね)、それが悪いわけではないのでしょう。客商売なんかはキャラを演じてなんぼみたいなところもありますしね。


しかし、私はそこに葛藤を感じます。おそらく、自分が言いたいことの一部を「言ってはいけないこと」として心の中でも抑圧してしまっており。今回はそれが噴出したのでしょうね。ちなみに、3月中旬のブログのボツ記事のひとつに「おっぱいが好きだと叫びたい」というのがあります。街中で叫ぶとお巡りさん呼ばれるからね。仕方ないね


このあたりは社会的規範もあるので難しいとこですが、自分の中でも抑圧が強いと知らんうちに葛藤が増大していく。ということですね。


自分の闇を掘り返すのは割と得意分野なのですが、気づいていない部分はあるもので、今回はジキル博士とハイド氏的な気分を味わいました。まあ、私のハイド氏がエロい、ゲーム好き、言い訳しい、と比較的無害ですが。自分のことは自分のことなので、しっかり認めていきたいとこです。


ここまでお読み頂きありがとうございました。


自分用まとめ:
・人に隠している部分に罪悪感を感じている
・「隠すのは悪いことだ」という思い込みが、おそらく原因のひとつ
・もっと自由に生きたいぜ!!

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

たんぽぽスピリットを支えるモノたち

こんばんは。たんぽぽです


※今日もちょっと長いです。


今日は一転して曇り。昨日までの暑さが嘘のようです

 

f:id:tanpopo2016:20180423195311j:plain


買い物に行く途中、午前10時だというのに点灯している街灯を発見しました。個別に照度センサーがついているのかな??と思いましたが、yahoo知恵袋を見ると、やはり個々に点灯・消灯を判定しているようです。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp


さて、昨日の記事で自分の記事に変化を起こした要素について書きます。と書いてしまったので、今日はそれを綴ってみようかと思います。


〇 1)「失敗を恐れる気持ち」を認める
その体験の再発見、と書きましたが。より大枠で捉えるならば、無意識にしまい込まれていたブレーキがゆるくなった。ということでしょうか。


失敗を恐れる決定打となった出来事は4/17の記事で書いた通りですが、これ以前、これ以降にも大小さまざまな失敗をして、それが未消化のまま記憶・感情として取り残されていました。


自分の中のネガティブと向き合い、受け止め、許すことで、その影響を弱めることができたということですね。

 

tanpopo8787.hatenablog.com


〇 2)「今すぐでなければ」というインスタント思考
からの脱却(『スライト・エッジ』より)

『スライト・エッジ』、そして、昨日から再読しているこの本を読んでいて考えがまとまりつつあるのですが

 

f:id:tanpopo2016:20180423195335j:plain


私は2つの思い違いをしていました。ひとつはサブタイトルにある「インスタント思考」。いわば、簡単に、すぐに、結果が出る。という感覚。自分ではそんなつもりがないのですが、無意識にそうなってほしいと願ってしまうのでしょうね。


映画や漫画では「よーし修行だ!」「そして1年がたった・・・」となりますが、その1年が濃密に描かれることはありません。そんなん漫画だとつまんないですからね。しかし、そのその1年こそが結果を出すのだという認識が、日々の積み上げに価値と勇気を与えてくれました。


もうひとつが「正解」と「解法」がある、という。いわば「学生思考」。これは上の『仕事は楽しいかね(デイル・ド-デン きこ書房)』を再読していて認識できたことです。(この本は『スライト・エッジ』と同様に、結構、というか、かなり耳に痛い。エグいレベルで現実が書かれています。読者に甘えを許さない。だからこそ信頼できる、そういう感じの本ですね。)


学生時代に構築される考え方のひとつに、物事には「正解」がある。というのがあると思います。そして「解法」がある、とも。もっと分かりやすく言うと、「人生の攻略本」を探して、楽をしよう、という考え方ですね。


実際に何をしようとするかというと、『人の真似』です。実際、成功者の真似をして成功にあやかろうという「モデリング」的考え方がネットには氾濫していますし、うまくやればそこそこの成功を収めることが可能なのかもしれません。まあ、人まねでうまくいくなら世の中には成功者がもっと溢れていないとおかしいのですけどね。なぜそうならないのかはこの本に書いてあります。


私の場合にはお世話になった人たちの真似をして、自分は心理関係の仕事をしようとしましたが、せいぜい「しようとした」レベルで行動がまったく持続しませんでした。


去年あたりからこのことに違和感に気づきはじめて、ここ最近ようやく答えが見えたのですが「自分以外の誰か」になろうとしていたのが失敗の原因でした。私が先生としている方たちはみな魅力的な部分を持った方たちですが、年齢も、性格も、出身地も(北海道~沖縄まで)ばらばらです。


それを全部トレスするなんて無理です。なによりいくら魅力的でも、それは「私の人生」ではなく、彼らの人生。私が納得できる人生は、私オリジナルの人生意外にあり得なかったんですね。『人まね』戦略を使いこなせないでドツボに嵌るパターンのひとつなのかな、と思います。


まとめると、人生に算数のような「正解」は存在しない。それが正解かどうかわかるのは自分の感覚だけ。といった感じでしょうか。


〇 3)納得のいかない現状を打破したい
という7年5か月にわたる「あがき」


かなーり前の記事に書いたことがありましたが

 

tanpopo8787.hatenablog.com


私がひどい葛藤の中で、どうすれば良いのかも分からないけれど、自分の人生を変えようと決心したのが2010年12月28日。会社を辞めたのが2012年。世間的一般で言うところのフリーター、あるいはニートになってじき6年になります


会社を辞めたことを後悔したことは誇張なしに1度もありませんが(そのくらい嫌だった 笑)、我ながら遅々とした歩みです。親には現在進行形で心配かけてますし。それでも、自分の納得する人生を生きたいという執念にも似た決意はおそらく生き続けていて。はたから見るとどうしようもない(半分客観、半分自虐ですねぇ)この歩みを支えているのだと思います。


それが全てだと言う気はありませんし、それだけでうまくいくならとっくに私が成功してるのですが。強烈な願い。意図というのは、人に力を与えるものなのだな。と改めて思うとこです。


〇まとめ
例によって振り返りが多く、長くなってしまいましたが、ここまでの経験をまとめると。人生というのは、自分オリジナルなものなので、「これが正解」というのは基本存在せず、自分がピンとくるやり方をするのが良いんじゃないかな、ということです。


私は性にあいませんでしたが、著名人の伝記などを読むと「~~にあこがれて、そうなりたいと思った」というパターンもありますので、必ずしも人の背中を追うことが悪いわけでもないようです。まさに人それぞれですね。


ここまでお読み頂いた皆さんの人生に幸あれ(最終回じゃないよ


自分用まとめ:
・自分の人生は自分オリジナル。コピペはほどほどに
・自分の頭で考えられなくなるよ
・価値がないと思っている自分のオリジナルが、素晴らしいものかもしれないよ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

初手から大変ですが、私は元気です

こんばんは。たんぽぽです


今日も良いお天気。明日からは下り坂のようですね

 

f:id:tanpopo2016:20180422192652j:plain


空を見上げると、お昼ごろから雲が流れていました


〇自分の欲するところを
昨日と打って変わって今日は時間があったので、自分の仕事、というか起業に向けての行動をしていたのですが、なかなかに心理的抵抗が強いですね。なんというか、体中に鎖が巻き付けられている感じでうまく思考ができなくなったり、猛烈に眠気が襲ってきたりします。まあ、後者は単に春だからという可能性がありますが(笑)


それでも、自分がひとつの目的に向かって進んでいるというのは気分が良いものです。JOJO第3部でのポルナレフのセリフをふと思い出すのですが


今…感じる感覚は……
おれは「白」の中に
いるということだ…
DIOは「黒」!
ジョースターさんたちは
「白」
「黒」と「白」がはっきり
別れて感じられるぜ!
傷ついた体でも
勇気が湧いてくる
「正しいことの白」の中に
おれはいるッ!


善悪とか、白黒とかそういう感じではないですが、自分が信じること、欲することを、素直に行うということがこれほどまでに強い肯定感、勇気を自分に与えるものだということを初めて認識した気がします。


ぶっちゃけ、今日は若干の体調不良もあって思考がぐちゃぐちゃの時間も、ネットこそしていませんが現実逃避している時間もあったのですが、自分は必ず目的を遂げるという確固たる意識を自分の中に感じます。すごくいい感じです。


〇意識の変化を起こした要素
こうして記事にしてみると、主に2つの要素と、ひとつの積み重ねが現在の私の心理的安定をもたらしたように思います。2つの要素は


・「失敗を恐れる気持ち」(痛み)の核となった体験の再発見
・「今すぐでなければ」というインスタント思考からの脱却(『スライト・エッジ』より)


ひとつの積み重ねは
・納得のいかない現状を打破したい、という7年5か月にわたる「あがき」ですね


もしかしたら、他にも要素はあるかもしれませんが、今思いつくかぎりではそんな感じでしょうか。これからの私の仕事の役にも立つと思うので、明日はこの2つと1つについてまとめてみたいと思います。また眠気が襲ってきたので今日はここまで。


ここまでお読み頂きありがとうございました。


自分用まとめ:
・結果はそのうちやってくる
・そのうちまで歩みを続けられるか(もちろんこまいポイントはいろいろある)

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

片づけと思い出

こんばんは。たんぽぽです


今日も大変良いお天気。ほぼ全国快晴だったようで、最高気温が30℃を超えた観測点もちらほらあるようですね。


私のところでも最高気温が28℃くらいまで上がって、現在も20℃くらいはあるみたいです。だというのに、近所を焼き芋屋さんが「いしやーきいもー、やーきたてー」と走っています。果たして売れるのだろうか・・・

 

f:id:tanpopo2016:20180421193707j:plain


気温が高いのもあるのでしょう。タンポポで蜜を集めるクマバチを発見しました。こやつは大人しいので近づいても脅かさなければ大丈夫です(クマンバチ(スズメバチ)は危険なので絶対に近づかないようにしましょう


〇昔の品(1970年代~80年代)
さて、祖父の遺品の古本はおおよそ片づけたのですが、その他のものはまだ残っており、そのついでも兼ねて今日は地袋(床近くの収納スペース。画像検索すると分かりやすいかも)の中のものを引っ張りだして不要なものを廃棄していました。古いものを見ると面白くてつい写真を撮ってしまいますね。

 

f:id:tanpopo2016:20180421193731j:plain


昭和46年の新聞。ニクソン大統領とか書いてあります

 

f:id:tanpopo2016:20180421193825j:plain


朱塗の酒樽、のように見えますが実は陶器です。分解してしまっていますが、持ち手に「SEIKO」と書いてあるのがおもしろい。取引先に配っていたのでしょうか?

 

f:id:tanpopo2016:20180421193848j:plain


門松セット。説明書によると、TVの上などに置くらしい。(もちろん、今の薄型ではなく、ブラウン管のでかいTVですね)

 

f:id:tanpopo2016:20180421193907j:plain


あからさまにプラスチックな造花。葉っぱは鳥の羽のようです。母が40年ほど前に貰ったものだそうですが、製造メーカーであるボナフラワー株式会社は顕在で、楽天市場などに製品がありました。現在の製品はかなりリアルで本物と区別がつきにくく、技術の進歩を感じます。


〇追憶

 

f:id:tanpopo2016:20180421194139j:plain


未組立の模型飛行機。


こちらは私にとっての思い出の品でして。かつてはこの2つともうひとつ。計3つの模型飛行機が地袋にしまってありました。これらはおそらく私が生まれる前後に父が趣味で買ったものの、作らないでそのままになっていたものと思われます。(器用ですが、ややものぐさなところがありました)


そのしまってあった模型飛行機を、多分幼稚園か小学1年くらいの私が見つけて父親にせがみ、つくってもらって飛ばした記憶があります。竹ひごに赤い、たぶんセロファン紙の翼を貼った、ゴム動力の飛行機でした。


父は私が中学~高校くらいに酒が原因で離婚してしまったのですが、母が私を怒ってばかりいたためか、幼児期に父が私を叱ることはほとんどなく、そのため父に関しては嫌な思い出がありません。今思うと割と不公平ではありますね(笑)


そんな感じで、今日は一日中片づけをしておりました。


ここまでお読み頂きありがとうございました。


自分用まとめ:
・古いものはちょっと面白い

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村

睡眠の力に愕然とする

こんばんは。たんぽぽです


今日は大変良いお天気。気温もぐんぐん上がりました

 

f:id:tanpopo2016:20180420192510j:plain


朝見ると、昨日は蕾だったチューリップが半分咲いていました。シバザクラも8割くらい咲いています。

 

f:id:tanpopo2016:20180420192529j:plain


こちらは夕方の写真です。チューリップも夜になると花が閉じるんですね。よく見ると朝に蕾だったものも咲いています。植物も生きていて動くんだなあ、と実感させられますね。


〇睡眠の力
体調不良もあって、昨日、一昨日と0時に就寝したのですが、ものすごく調子が良いです。風邪自体はまだ全快とまではいかないのですが、意識がはっきりして、意志力が普段の3割~5割増しになっているのを感じます。

 

www.herawata.com

実は、先日この記事を読んでいささかショックを受けまして。「ほえー、寝不足がそこまで効くのか。これ拙いんじゃないか」と思いつつ、そのまま夜更かしを続けて結局風邪を引いたのですが。


一昨日早く寝たのをきっかけに、せっかくだからと思って昨日も早く寝てみたところ、今日はかなり自己コントロールが効き、実に8か月ぶりに日中にほぼネットにふけらずにすみました。(これはこれでひどい話とも言えますが)


〇肉体の力”も”大切だ
どうにも自分は肉体の影響を軽視して、メンタル主体で考える癖があったのですが、ここまで強烈に結果が出ると考えを改めます。が、ここで注意すべきは「メンタルよりも肉体の影響のほうが強い」という二者択一思考にすり替わってしまうことで。


私が今回早寝にこぎつけたのはいくつもの要因があるのですね。もっとも直接的原因は①風邪による体調不良。次が②上に引用させて頂いたブログ記事。ですが、②の記事を読んで、日にちは空きましたが素直に参考にすることができたのは、今年1月から4か月間続けてきた感情の解放ワークの影響があるのです。


自分の中にため込んでいるネガティブな感情が強いと、心が防御に入って人の話を素直に聞き入れることができなくなる傾向があるのですが、先日の強い感情解放(4/17の記事、合宿での寸劇失敗の話です)の後、人の話を素直に聞くという感覚が強くなりました。


加えて、③今読んでいる『スライト・エッジ』の考え方と、この④素直な心の姿勢という土台があった結果、今回の睡眠確保が実現したのだと感じています。つまり何が言いたいかというと、肉体と精神、両方大事だわ~。ということですね。


〇生きている感
なんというか、久しぶりに自分の人生を生きている感じがします。最近のテンションが低い日は「今日もなんもせんかったわブログなに書くべー」という感じになることもあったのですが、躁でもなく、鬱でもなくブログを書くことができるのはなかなか気分がいいです。幸せというのは、あるいはこういうことを言うのかもしれません。


引き続き、自分の一日を歩んでいきたいと思います。


ここまでお読み頂きありがとうございました。


自分用まとめ:
・チューリップは生きている
・自分の生きている
・ちなみにチューリップの綴りは tulip のようです(さっき調べた)

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログ 禁欲へ
にほんブログ村